• ブライダルフォトのご案内
  • ファミリーフォトのご案内
  • 私のこだわり
  • フォトギャラリー
  • 撮影プラン・料金
  • お申込から撮影までの流れ
  • お客様の声

ブログ~ブライダルフォトグラファーの気ままなPhoto Diary

HOME>ブログ

 ファミリーフォト【その他のイベント】  >

ハタチの森フォト

フォトグラファーの久恵です。

 

本日、成人の日。
地方では昨日・一昨日に成人式だったところも多かったようですね。

こちらは、昨秋に撮影のご縁をいただいた前撮り記念から。
以前にも一枚、オフショットをアップしたお嬢さんの
メインフォトをご紹介します(*^_^*)

コースはいつもの、八王子でのスタジオ&ロケーションフォトコース。

成人記念の前撮りはおひとりでの撮影が多いのですが
今回は「せっかくやるなら、友達も撮影日を同じにしてみんな一緒の写真も残したいんです」
ということで、
紅葉が優しく色づく秋晴れの日、
小さい頃からのなかよし3人組が勢揃いしました。
個人撮影時も、みんな一緒の場所にいるよっていう空気感を大切にしたかったので
カメラマンも3名同時体制で。

はじめての時間組みで
撮影そのものは想定外の時間押しとなりましたが
みんな最後まで、ハタチのはじける笑顔いっぱい。
私自身にとっても、すごく身のある、勉強になった撮影でした。

成人、おめでとう。
これから思い描くたくさんの希望と、社会での責任と、
そしてそれぞれの明るい未来に
私の大好きなビールで乾杯(^_^)v
アルバムが完成したら、ぜひ飲みましょう!

 

 

ママの振袖を引き継ぎました。
古典柄、落ち着いた色合い、
ほんとうにステキです。

 

 

ふだんから着物をたしなむ機会のあるお嬢さんなので、
あえて雰囲気のあるポージングにもたくさん挑戦してもら いました

 

 

 

 

 

 

 

スタジオ撮影後は、秋の日ざしと紅葉の待つ外ロケへ。
11月初旬は、まだ緑もたくさん残っています。

 

 

お嫁さん用の大きめの和傘ですが、
緑のロケーションには美しく映えます

 

 

 

 

 

もう少ししたら、この葉っぱも真っ赤に染まる。
その年によって紅葉の進み方も違うので、その日そのとき の雰囲気に合わせて、いい季節感を出したいですね

 

 

公園のなかにはちょっとだけ竹林も。

 

 

やはり着物と竹は合います(*^_^*)

 

 

クラシカルな舞傘で、ちょっと日本舞踊ふう。
ポージングがすんなり決まるので「踊りやってたの?」っ て聞いたら
「いえ全然!(笑)」
若いって、すばらしい。

 

 

 


ひととおり個人撮影が済んで、
最後に全員そろっての撮影。

 

 

 

撮ってるほうは美しい紅葉と振袖娘たちの美しすぎるアン グルにクラクラしてますが、
そんなことお構いなしで楽しくおしゃべりタイムの3人。

 

 

振袖ふって、おさんぽ。

 

 

 

どっちがかわいい?
どっちもかわいい!

 

 

やっぱり今も3人でひっついてるのが楽しい、
幼さも残る20歳たち。
これからもっともっと、ステキな女性になあれ!

*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*

ファミリーフォトおさめの撮影から

フォトグラファーの久恵です。

 

撮影ざんまいの10月・11月と、
データ整理と納品ざんまいの12月を過ごし、
気がついたら今年も終わろうとしていますm(_ _)m

こちらは、今月のファミリーフォトおさめの撮影から。

11月に撮影した、産まれて3週間のベビーフォトを
パパママはじめ、ご家族総出でとても気に入っていただき、
引き続き初宮参りにも同行させていただくことになりました。

約1ヶ月ぶりに会うボクは、ふにゃふにゃだった新生児から
表情も肌感もしっかりしてきて、
立派な「赤ちゃん」へ。

お宮参りのあと、おうち写真館オプションでの記念写真大会では
パパママとのスリーショットはもちろん、
ボクだけのピン写真・じいじやばあばとのかわるがわる写真も
ずっといい子でいてくれて、
りりしい目力も前回撮影よりいっそうきりりと。
まだ産まれて2ヶ月にもかかわらず、
そろそろ首がすわりそうな勢いの、体幹しっかりなイケメン君でした。

産まれてからの1年間は、3ヶ月・6ヶ月・1歳と
記念に残したい成長の節目がてんこもり。
また来年も、どこかのタイミングで会えるかな(*^_^*)

 

 

*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*

はじめての、お外での靴

フォトグラファーの久恵です。

 

1さい記念の撮影は、「生物体」から「人間」への進化記 念の記録でもあるから
パパママはもちろん私だって、
撮影するって決めたほんの数時間のなかで
できるだけその子の今の、最大限できることを記録してあ げたい。

だけど、やっぱりイヤなものはイヤなんだよね。

ほんの数日前に誕生日を迎えたモトナリ君。
この日はじめて、お外で靴をはきました。

おうちの中では歩くのも遊ぶのも大好き、超がつくほどの 元気くんだったのに

もう、なんだよこの初めての感じ!
オレの足じゃない!!!歩きづれぇし!!!!
と、本人が思っていたかどうかは分かりませんが(^_^ ;)

履いて歩けば違和感、
脱いで歩けば芝生のちくちくが違和感、

おやつとおっぱいで気をまぎらわせながら、笑顔もいっぱ い撮れましたが
やっぱりこの日のファミリーを象徴する一枚は、コレかな 

*****

その日の夜、ママからメールが届きました。

「撮影前は3人揃って笑顔あふれる写真がいいなぁと
漠然と思っていたのですが、
蓋を開けてみたら
家の中じゃよく動きすぎるし、外では靴も裸足も座るのも
嫌だしでなかなか笑顔すら難しいみたいな。。。
でも終わってみて、それもこれも含めて我が家の「今」だ と思います。
そして、そういう何気ないことってきっとどんどん忘れていってしまうから
思った通りばかりじゃなくても「大切な瞬間」として残していけることが、
家族みんなの宝物になるんだと思います
これからは靴を履いて、どんどん外に連れ出そうと思います!」

その家族が、なんじゅう年たったときにも
大切と思える成長記録を撮らせてもらえることのありがたさ。
じんわり、心があたたかくなりました。

 


*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*

初宮参り

フォトグラファーの久恵です。

この時期あたりまえに多い、七五三や年賀状フォトに引け をとらないほど
なぜか最近お話をよくいただく、
初宮参りやマタニティフォト。

秋から導入したレンタル掛け着の効果なのか
私のお客さまが、出産ラッシュなだけなのか(笑)

昨日の撮影は、
初宮参りとお食い初めを一緒にした盛りだくさんプラン。

掛け着・帽子・よだれかけの3点セットで動きが限定され るため、
時間が長いと嫌がる赤ちゃんも多いのですが

昨日は空気もすこしひんやりしてたせいか、
ロケーション撮影中は衣装のなかでぬくぬく。
ずっといい モデルさんでいてくれました(*^_^*)

ふと見上げると、境内のもみじがすこしずつ紅葉していて 
もう秋ですねぇ。

「同じ方向を見て歩いていくメンバーが、わたしたちの家族にひとり増えました(*^_^*)」

 


*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*

お祝い着、初出動

フォトグラファーの久恵です。

 

昨日の撮影から。

8月にマタニティフォトを撮影してからほんの4日後、
予定日よりも1ヶ月も早く産まれてきた
ふたりのたからもの。

マタニティ期ラストのいろんな計画がすべてリセットされるし、
いきなりやってきた子育てに心の準備もできてないしで大変だったみたいだけど
1ヶ月と半月がたったこの日、無事にお宮参りを迎えることができました。

私のほうで用意したお祝い着を掛けての、記念フォト。
結婚式からもう何度も撮影させてもらってる明るいふたりですが
この日、ファインダー越しには
早くも「親の顔」になったふたりが写っていました。

3人がいるところに、キラキラと秋の日ざしがさしこんで
これからの彼の晴れ男ぶりを予感した一枚。

おたんじょう、おめでとう。

〜余談。。。〜

そういえばマタフォト撮影のときに
「男の子のわりに、あまりオナカ出てないよね」なんて私がぼそっとつぶやいたひとことについて。
この日ママに言われて納得しました、
「もしかしたらあのとき、出てないんじゃなくて
すでに”下がってきてた”のかもしれないです(笑)

妊婦の体って、すごい。

早く産まれてきたくてしょうがなかったのに
ママの念願だったマタフォト終了まで待っててくれた孝行息子に、
私からも感謝の気持ちを伝えたいです。

 

 

*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*

1歳記念フォトは やっぱりお外で

フォトグラファーの久恵です。

 

季節はもう秋ですが、夏のファミリーフォトから。

エミリ1さいのバースデー記念フォト。
立っちや歩きがいよいよ始まる節目ともなる、1歳記念フォトは
やっぱりお外で動きのある写真をたくさん残したい。

梅雨があけて連日35度ともなる真夏の撮影の場合、チビさんの負担も考えて
お外1時間、おうち1時間のスケジュールを組むことも多いんですが・・・

この日のファミリーからは
「外だけで撮りたい!」
とのご希望で、屋外のみ2時間にちょうせん。まだ気温が上がらない早朝からの時間で撮影を始めました。

場所は、おうちの近くの公園。
いつもの散歩コースだから、とっておきの撮影会だって緊張しないもんね。
エミリも「ここがアタシのホームよ」と言わんばかりの満面スマイルをたっくさんカメラに向けてくれました。

 

 

愛情いっぱいのママの手作りアイテムで、森の草原をかわ いく飾って。

 

 

イニシャルは「E」だよ!

 

 

手作りのおむつケーキは、まもなく崩壊m(_ _)m

 

 

マイブーム「はい、どーぞ」

 

 

さて、普段着に着替えたらおくつ履いて・・じょうずに立 てるかな?

 

 

立てたよ!

 

 

見て見て!(必死の仁王立ち・一歩も歩けませんw)

 

 

やっぱりまだまだ裸足がいいや。
パパの高い高い、大好き〜

 

 

ママのぐるんぐるんも、大好き〜

 

 

シャボンだよ。ふわふわ飛んで、不思議だね〜

 

 

目の前で「ぱちっ」ってなった!

 

 

チェリー色のボールが大好きな、
えみりちゃん1さいの記念フォトでした。


*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*


結婚式も1歳の記念も、遠近フォトで

フォトグラファーの久恵です。

 

本日の撮影から。
2年前のウエディング前撮りで八王子の森に来てくれたご夫婦が、
小さなたからものを連れて森に戻ってきてくれました。

この日はミトちゃん1歳の記念フォト。

ママからもらった、たったひとつのリクエストショットは
「ぜんぶお任せなんだけど、
前に撮った遠近写真、、、あれってまた撮れますか?」

高校の野球部で知り合ったふたりの出会いにヒントをもらった、
その場の思いつきで撮ったオリジナルな遠近フォトを
とっても気に入ってもらってました。

ピンク大好きな小さなプリンセス、
アタシ、パパママには負けないよ。
大きく元気いっぱいに育ちますように(*^_^*)

今日の空は、お日さまこそ顔を出してくれなかったけど
相変わらず誰もいない森の公園には
わたしたちの笑い声と、誰からともなく出てくる「ミトちゃん、は〜〜い!」「あたし、いっさ〜〜〜い!」のかけ声が
途切れることなくこだましてました。

ミトモちゃん、1さいおめでとう。

 

 

 

 

*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*

お祝い着(掛け着)のレンタルはじめました

フォトグラファーの久恵です。

 

このたび、初宮参りのときに使うお祝い着(掛け着)のレンタルが可能となりました。

七五三や成人式のお着物は色・柄の好みがいろいろなのでお客さまのご用意にお任せですけど、
お宮参りの掛け着って準備期間もないのと、そこまで柄や色のこだわりも強くないお客さまが多いので
ご希望のかたに「はいよっ」とお出しできるよう、男女1着ずつ。
フォトアイテムの一環ですかね(笑)

トライアル期間として、当面レンタル料金はいただかず提案してみようと思います。

ちなみにこちらの入手ルートは、
私の姉のこどもたち(私の甥っ子&姪っ子)が
初宮参りから七五三まで実際に着たもの。
このたび、17年ぶりにたんすの中から引っぱり出してみたところ、
ひどい汚れもなく、仕立直しも必要ない状態できれいに保管されていたので

「私のお客さまたちに、引き継がせてほしい!」

とおねだりして、譲り受けることになりました。

もういちどクリーニングに出して、
お祝い着むけのお帽子とよだれかけは新しく購入して、
準備万端。

さっそく今週末のお宮参りで初稼働となります。
すごく楽しみです(*^_^*)

*衣装屋さんではないので(笑)、
掛け着のレンタルは当方でお宮参り撮影をお引き受けするお客さまにむけてのみのサービスとなりますm(_ _)m
またこの衣装はお祝い用のかけ着むけに仕立ててあります、
七五三などで実際に着用いただくことはできません。

 

 

女の子用。
濃いピンクと鮮やかな赤の織りです。
とってもおめでたい意味の「束ね熨斗」に、
鼓とお花。
お花には金刺繍もほどこされてとっても華やかでかわいい 

 

 

この柄を見て、
若い頃、鼓を習っていた姉がとっても華やかな世界にいる ように見えて
すごくうらやましかったことを思い出しました。

 

男の子用。
渋い色合いで、かっこいい系(*^_^*)
強い男の子の象徴・鷹か鷲(どっちがどっちか分からない w)をメインに、
宝づくしとなりますようにの打ち出の小槌がさりげなく。

 

*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*

ハーフバースデイ記念の撮影

フォトグラファーの久恵です。

 

本日は、ハーフバースデイ記念の撮影。
産まれて半年がたった頃に撮る写真は、
これから立っちやあんよが始まる前の
いわば「赤ちゃん期」の集大成の記念となります。

数あるファミリーフォトのジャンルのなかでも、
私が大好きな成長記録のひとつです( ´ ▽ ` )ノ

まだまだ暑い季節なので、おうちの近くで早朝から撮影スタート。
おかげで、昼間は人でごった返す公園をひとりじめできちゃいました。

今年初めの、想定外だった白銀のマタニティフォトから半年。
こんどは雪だるまじゃなく、
わたしたちの、本物の宝物だよ(*^_^*)

白銀のマタニティフォトのようすはこちら
(注・八王子です。笑)↓
https://www.facebook.com/kyuephoto/posts/891862170927136

 

 

 

*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*

真夏の写真館2016 at 昭和モダンの家

フォトグラファーの久恵です。

 

毎年恒例(?)たくさんのお客さまにいらしていただく撮影会、
今回は文化財建築でファミリーフォトという
ちょっと変わったコラボに挑戦です。


 

撮影第一号は、絶賛イヤイヤ期のプリンセス。
しょっぱな嫌だと床に転がって泣かれたので、
一緒に転がってあげたらソッコー泣き止んでくれました( *^_^*)
今日のおそろいコーデは、ミッキーのバンダナ。
揃って撮れたのは、これ一枚(笑)

 

 

姫があっちこっち行くもんで、とりあえず
もうすぐ産まれてくる2ばんめの宝物を主役に撮ってみま した

 

 

そしたら、ママのまねをしてました(笑)

 

 

雨がやんだので、お庭に出てしゃぼん出してあげたらとっ ても自然な笑顔(*^_^*)

 

 

前の週にスタジオ撮影を終えた、マタニティのおふたり。
これからは洗濯物もしっかり手伝ってね

 

 

風を受けて・・・オナカのチビさんも気持ちよさそう♪

 

 

もうファーストシューズを準備しちゃった、気の早いパパ ママ。

 

 

あと少しおなかの中を満喫して、
元気に私たちの前にお顔見せてね!

 

 

おしゃれ大好きなお姉ちゃん。
「いい?かわいいポーズは『足クロス』よ♪」
妹ちゃんも、うまくできるかな

 

 

何も飾らなくても絵になるロケーションだから
撮影中もただ自由に会話を楽しんでもらいます

 

 

雨上がりの回廊で。ちょっとしっとり感もあってステキ

 

*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*






<< 1  2  3  4  5  >> 1/5ページ

プロフィール

女性ブライダルフォトグラファー久恵有里子のページです。ブログ~気ままなPhoto Diaryをお届けします。東京都八王子市在住。結婚式当日のひとつひとつの出来事、そのときの気持ちを、女性カメラマンが心を込めて撮影します。

カレンダー

<<2017年07月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31