• ブライダルフォトのご案内
  • ファミリーフォトのご案内
  • 私のこだわり
  • フォトギャラリー
  • 撮影プラン・料金
  • お申込から撮影までの流れ
  • お客様の声

ブログ~ブライダルフォトグラファーの気ままなPhoto Diary

HOME>ブログ

   

*1さい記念の撮影*

フォトグラファーの久恵です。

 

ママが小さい頃から慣れ親しんだ、海も緑もある広い公園 をロケ地に選びました。

家では少し歩けるようになったけど靴を履いたら立てない んじゃないかしら、
というママの心配をよそに
ボク、大地の上に足をつけてしっかり立っちできたよ!

人気がなくなった夕暮れの海辺で、この上ない1歳の主張 
二足歩行への進化をとげました。
これからは、どんどんいっぱい歩けるようになるね(*^ _^*)

 

 

*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*

森のマタニティフォト

フォトグラファーの久恵です。

9月に撮影した、森のマタニティフォトから。

私のほうにご依頼いただくマタニティフォトは、多くの場合
白背景のスタジオ写真と
近隣の公園での外ロケを1時間ずつで組み合わせることが多いのですが

今回のふたりは・・・
「ガチなマタニティ写真」を意識しない、ナチュラルなファミリーフォトの延長でいきたい。とのご希望で
結婚式の前撮りもした同じ「森」で、2時間めいっぱい撮りました。

八王子の森は、いつも撮影で使っているメインの木々はすでに落葉が進んでいて
今年のシーズンの終盤にさしかかっていましたが
そんななかでも、秋のしっとりした緑はステキです。

撮影からもうそろそろ2ヶ月。
マタニティフォトを撮ったお客さまの出産予定日が近づくと
どんなに忙しい時期でも、ふと頭のかたすみに撮影のときのことが思い出されて
なんだかソワソワします。

 

秋の「森」。
いつもメインで使っている背景とは少し違うポイントで、 緑に囲まれた雰囲気を。

 

 

どっちに似てるのかなぁ?
どっちでもいいよね(*^_^*)

 

 

お客さまからのご要望カット。
自分の脳内だけでは考えもしないようなシャレオツなアイ デアに出会えて、こんな瞬間も新鮮です。

 

ふたりには、ただ自然におしゃべりしててもらうだけ。
あとは私が、絵になるように残します(^_^)v

 

 

パパとママとおそろいのファーストシューズ。
これ履いて一緒に歩ける日が一日も待ち遠しい。

 

 

優しい夕日に照らされて。
この日の生花ブーケにもこだわりました。

 

 

これからのお散歩は、必ず間にひとり入るんだよね

 

 

今は、新しいメンバーがやってくるのが楽しみでしょうが ない。

 

 

これぞ男子!ってアピール力たっぷりの、ぽっこりオナカ 
パパママの幸せいっぱい浴びて、
早く来い来い(*^_^*)

 

 

最後に、スマホ撮影のオフショット。
この日お手伝いに来てくれたカメラマン仲間も
偶然、こちらのファミリーと同じコンバース。

私はそのへんのスニーカー、
仲間はずれ感ハンパなくて大爆笑なラストカットなのでし たorz

 

*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*



ハタチの記念、振袖フォト。

 

フォトグラファーの久恵です。

本日11/7の撮影から。

ハタチの記念、振袖フォト。
きゅうえフォトワークスのオリジナルコース、
八王子でのスタジオ&屋外ロケのよくばりプラン(笑)で す。

今回のご依頼は・・・
「せっかく前撮りやるなら、昔からのお友達とも同時に撮 影して
みんなとの一緒の写真も、思い出にたくさん残しておきた いよね!」
ということで、カメラマンもお嬢様も複数名体制。
静かな公園を賑やかにひとりじめしちゃいました。

そのなかのワンショット。

秋の木漏れ日のなか、ふたりだけになった時間。
高校時代の懐かしい昔話に花が咲きました。
どんなに美しいポージングフォトよりも、
彼女たちにとってこういうのがいちばん大切な一枚になる んだろうなぁ。

 


*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*

小さな小さなプリンスの記念フォト

フォトグラファーの久恵です。

11月3日。
全国的に「晴れの特異日」として大人気の日、
ブライダルのカメラマンになってから20年間
この日に撮影がない年はいちども無かったように思います。

そして今年たぶん初めて、ファミリーフォトでこの日を迎えました。
当然のように(笑)晴天に恵まれた本日、
撮影のご縁をいただいたのは
この世に産まれて3週間にもならない、小さな小さなプリンスの記念フォト。

「世間的によく言うニューボーンフォトのような、
作り込みを前提にした赤ちゃんの扱いを心得てないため
あくまでナチュラルなその子のままをお撮りしますね」

という事前提案をママから快くお受けいただいて、
ならばと今回、私自身はじめての試みとなる布背景でのライティング撮影をさせていただきました。

初宮参りのついでに、ごく簡単なライティングを組んで赤ちゃんひとり写真はよく撮りますが
2時間以上どっぷりベビーフォトに浸かったのは初めてで、
試行錯誤の連続でしたが

やっぱり、赤ちゃんパワーってすごい。
「癒やされる」以外のなにものでもない、あたたかな時間でした。

たくさんの幸せをもらって、すくすくと大きくなあれ。

 

 

 

 

 

 

 

*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*

<< 1  >> 1/1ページ

プロフィール

女性ブライダルフォトグラファー久恵有里子のページです。ブログ~気ままなPhoto Diaryをお届けします。東京都八王子市在住。結婚式当日のひとつひとつの出来事、そのときの気持ちを、女性カメラマンが心を込めて撮影します。

カレンダー

<<2016年11月>>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930