• ブライダルフォトのご案内
  • ファミリーフォトのご案内
  • 私のこだわり
  • フォトギャラリー
  • 撮影プラン・料金
  • お申込から撮影までの流れ
  • お客様の声

ブログ~ブライダルフォトグラファーの気ままなPhoto Diary

HOME>ブログ

ワンコと3人の写真

フォトグラファーの久恵です。

昨シーズンの、ウエディング森フォトから。

「家族のワンコ、結婚式当日はお留守番だから
前撮りで一緒に撮っておきたい」
というリクエストをいただき、撮影の一部でワンちゃんと一緒に撮ることはよくありますが

このふたりは
「とにもかくにも、ワンコと3人の写真が大前提。
ふたりだけの写真は無くてもいいぐらいで」
というリクエストにより
約3時間の撮影、ほぼすべてワンコ同伴という
なかなかない、貴重な経験をさせていただきました。

ワンちゃんと一緒の写真は、指示系統がしっかりできている子とそうじゃない子との違いが撮影の進み方や写真の出来にも大きく左右してくるのですが
この日の、豆柴のそら。
彼の愛らしさと聞き分けの良さには私もスタッフ一同もびっくり&メロメロな時間を過ごさせていただきました。

やっぱ「ご主人に忠実」な日本犬だから??(笑)

 

 

森のなかで、そらと私たち。

 

 

このカメラ目線がたまらない・・・

 

 

そらのいっちょうらが届いたところで、
3人でフォーマルショット。
しっかり決まるそら。

 

 

 

指輪の手元イメージも、3人で。
この写真が、結婚式の日の大きなウェルカムボードになり ました

 

 

 

3人で同じ方向を見ていこう

 

 

ふたりのことは、そらが守る。

 

 

ところどころで、チュー大好き。

 

 

事前打ち合わせで、別のカップルのジャンプ写真を見て
「うちらもやりたい!もちろん3人で」

ま・・・まじですか(^_^;)

ふたりもがんばったけど、
そらが一番がんばった。と思う。

 

 

お姫様だっこ。
ふたりぶんをしっかり抱き上げる。

 

 

直前までお天気がすごく怪しかったけど、
ふたりが作った坊主のおかげで晴天ピーカンとなりました

 

 

撮影終了!
男子ふたりとも、上着を脱いでお疲れ様でした(^_^)v

*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*



保護犬カフェさんの撮影

2016/05/22 その他の撮影 

フォトグラファーの久恵です。

いろいろな事情をもってこの保護犬カフェに仮住まいしているワンニャンたち。
彼らが里親さんと出会えるためのボランティア撮影にうかがいました。

カフェが入っているのはステンドグラスが素敵なキリスト教会の一角です。
最後に、スタッフさんからの
「フェイスブック用のプロフィール写真も♪」
のリクエストで
比較的元気なワンちゃんたちを連れだし、誰もいない聖堂内へ。

真っ暗な場所でフラッシュ光が大きく光るため、怖がらないよう数回で決めなくちゃ・・・と少しプレッシャーありましたが
スタッフさんたちの素早い協力のもと、
一瞬のタイミングでばっちりいいお顔撮ることができました♪
トイプーちゃんがオルガンのイスで滑って滑って、八の字で踏ん張ってるのもご愛敬・・・としてください(^_^;)

さっそく写真を使っていただき、私も嬉しいです。

 

 

*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*

森での私服エンゲージフォト

フォトグラファーの久恵です。

 

去年の6月、森のロケーションで撮影した私服でのエンゲージフォトから。

結婚記念の前撮りは、あえて普段どおりの、
結婚を控えた今の自分たちらしさを写真に残したい・・というかたも多いです。
ナチュラルグリーンが印象的な森のロケーションなら、そんなテイストもばっちりハマりますよね(*^_^*)

 

 

梅雨入り前の、まぶしく柔らかな太陽の光に包まれた日。

 

 

普段着だから、いつもの樹も大きく感じます

 

 

森の中、ふたりだけ。

 

 

やっぱ笑っちゃうんだよね(*^_^*)

 

 

抱き上げお姫様だっこも、いたって自然。

 

 

あそこに、、、鳥がいるよ!

 

 

おさんぽ。

 

 

カメラ向いて〜歩くの止めないで〜。

 

 

ふたりでダッシュ!

 

 

結婚式で使うプロフィールブック用に、あしもと写真。

 

 

なにはともあれ、お嫁さんだから(笑)
ちょっと照れながらも、花冠つけてみよ。

 

 

大切なエンゲージリング

 

*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*


「森」のロケハン

フォトグラファーの久恵です。

 

当方オリジナルロケーションフォトで利用している、通称 「森」のロケハンに行ってきました。
というわけで、背景イメージのみの写真です(^_^;)

つい先日まで、真っ白でフワフワなヤマザクラが咲いてい たかと思ったら
こんどは一面、目の覚めるような新緑です。

お嫁さんはここにお姫様座りして、

新郎はここに寄りかかって、

とか、、

ここで、かわいいチュー写真撮れそう♪

とか。

一眼レフをちょっとのぞき込むだけで、
もういろんなアングルや、これから撮影するお嫁さんのド レス姿が浮かんできます。

 

 

 

*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*

桜の下で大きなおえかき大会

フォトグラファーの久恵です。

 

毎年、桜の季節に撮影の機会をいただくファミリー。
今年は「桜の下で大きなおえかき大会」しました。

おひさま、
かんらんしゃ、
でんしゃ、
かぶとむし、
そしてワタシとボクのにがおえ。

今日はどんなにたくさん書いたって、
ちょっとはみだしちゃっても、
だれにも叱られないんだ。
満開の桜の木の下で、
この時期にしては長袖だと暑いくらいの暖かさで、
いっぱいお絵かきして、
いっぱい走って遊んだ一日でした。

 

 

満開の桜の下に大きなキャンバス広げて、
さぁお絵かき開始!
子どもたちに自由にやらせたら、パパとママはフリスビー タイム(笑)

 

 

今日のお天気。にこにこお日さま

 

 

チョウチョがいっぱい飛んでくるので、ボクはお絵かきも そこそこに離脱(^_^;)

 

 

追っかけてると、いつまでたっても飽きないんだよねぇ。

 

 

モンシロチョウつかまえたよ!
このあとちゃんとリリースする優しいボク

 

 

パパママのお手伝いもあって、いよいよ完成に近づいてき ました

 

 

さいごは自分たちの似顔絵を描いたら

 

 

完成!
キャンバスいっぱいに、大好きなものいっぱい描けたよ。

 

 

サッカー、なわとび、シャボン玉・・・
いっぱい遊んで
最後はみんなで
桜にジャ〜〜ンプ!

*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*



春の森でマタニティフォト

フォトグラファーの久恵です。

春に産まれる子だから、宿った命の証は桜の季節に残したい。
そんなパパママの願いを、天国にいる最愛のペットがちゃんと聞いてくれていたかのような
穏やかな春の日差しに恵まれました。

 

 

春の日ざしは、とっても穏やかです。
嬉しくて、自然と笑顔になる。


 

いつも緑一色の森フォトですが
この時期だけは白とピンクの桜で華やかになります。

 

 

 

メインの桜は、真っ白なヤマザクラ。

 

 

雪が降り注いでくるように満開でした。

 

 

しだれ桜はほとんど終わりかけでしたが。

 

 

石畳には、桜の花びらでできたフォトフレームが(^o^ )

 

 

緑の葉が出始めて、思いがけずピンクと緑のコラボシャワ ーになりました。

 

 

早く出てこい。

 

 

ひとあし先に天国にいったペットのハルが連れてきてくれ た、春の子。
このときも、桜の影で見てくれてたかもしれません

 

 

3人でお散歩する日が、早く来ますように。

 

*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*

 



 


*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*

前撮り撮影のリレー

フォトグラファーの久恵です。

桜の季節に撮影したデータが、着々とお客さまの手元に届きはじめます。

この日のふたりは、地元・大宮での写真を残したいというリクエストで
はじめてのロケ地、大宮公園へ。

お天気も桜の開花状況も、直前まで心配されてたけど
満開のピンクの桜並木に祝福されました(*^_^*)

この日使った
「THANK YOU」ガーランドも、
「&」オブジェも、
去年結婚したお友達からの預かりもの。
なかよしグループで、幸せのリレーはどんどん続きます。
私もささやかながら、前撮り撮影のリレーをお手伝いさせていただいてます(*^_^*)

*衣装は「わたしのドレスやさん(https://www.facebook.com/watashinodress/)」でお借りしました。

 

 

 

 

*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*

屋外ロケーションシリーズ

2016/04/16 

フォトグラファーの久恵です。

屋外ロケーションでの撮影イベントのテストをかねて
ふだんからフェイスブックでおつきあいさせていただいてる方々に声をかけ、5組のご家族にいらしていただきました。
鮮やかな緑のなかで一日じゅう、私もチビッコと一緒になって走ったり転げまわったり・・・

撮影というか、運動会ですね。(笑)

 

 

1年前の、子連れウェディング撮影以来のファミリー。
結婚式のときはまだ歩けなかったのに、もうたくさん走れ るように。

 

 

全速力で飛び込んでくるから、ママも命がけ

 

 

親子3人の、かわいいチュー写真のはずが・・・
「喪黒福造、どーん!」
親の心、子知らず。

 

 

だだっぴろい芝生はボクたちだけのもの!

 

 

おそろいコーデ

 

 

いつも茨城の撮影会にいらしていただくご夫婦。
サモエドのラッキーくんと

 

 

鮮やかな緑が、真っ白なボディをいっそう引き立ててくれ ます

 

 

この日は少し暑くてもう限界だったけど、がんばって走っ てくれた

 

 

外の自由な空気の中で、このファミリー写真が撮りたかっ たんです

 

 

身内ですが・・・私のいとこ家族。
この日はパパ残念ながらお仕事でしたが、ボクは元気いっ ぱい。

 

 


芝の広場で転がる転がる。私も一緒に転がって撮るので、
水平が分からない写真になってます(笑)

 

 

結局、いろんなものを投げつけられて
カメラは草ぼうぼう(^_^;)

 

 

高い高い〜〜大好き!

 

 

毎年の年賀状に「今年こそファミリーフォトを!」のメッ セージを書き続けてくれているご家族、
ようやく念願かなってボクに会うことができました。
森のたんけんから。

 

 

パパへんなかお〜〜

 

 

ボクいっとうしょう!パパとママはついてくのに必死だも んね。

 

 

「3人の手だけの写真撮ろう」って、やくそく指切りした のに
わざといたずらしてみせるボク。

 

 

やっぱりみんな、寝っころがるのが気持ちいいみたい。

 

 

本日ただひとり、女子のいるファミリー。
きょうだいでナイショのヒソヒソ話

 

 

ポンポン吊した特設の木の下で、そよ風と一緒に自由にお しゃべりタイム。
パパのまね、したがるんだよね〜。

 

 

お姉ちゃんは、ポージングもカメラ目線もばっちり決まる 。女子力高し。

 

 

そしてやっぱり、このファミリーも寝っころがる。

 

 

今日、楽しかった?
「楽しかった〜〜〜!」で、終わり(*^_^*)

 

*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*


満点の星

2016/04/14 結婚式の撮影 

フォトグラファーの久恵です。

最近、ファミリーフォトのアップ率が高くなっております 
結婚式の写真もどんどん紹介していきますね。

先日のウエディング撮影から。
基本的にどこに行っても「新郎新婦持ち込みのカメラマン 」なので、どのタイミングでふたりの写真が撮れるかは式 場さんの指示のおもむくがままに・・・ということが多く
ときには会場都合の時間稼ぎのために撮影の無茶ぶり(笑)をされることもそう少なくないのですが、、、、

このときも、披露宴入場直前で
「ではこちらでお撮りください♪」と指定された、
何の変哲もない会場前室。

でもひとつ、私の大好きなアイテムがありました。
天井に設置されたダウンライト。
ソフトフィルター効果でただの天井照明から一転、
ふたりのことを満点の星が祝福しているイメージに・・・なったかな?


 


*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*

ふだんの家族の一日

フォトグラファーの久恵です。

昨年、秋の撮影から。

産まれたばかりのお宮参りのときから、
「年にいちどのきゅうえさん撮影の日」として毎年ご依頼をいただくファミリー。
今回は、「この時期に撮るなら!」とコスモスのきれいな公園をロケ地にしてみましたが
4歳の男子なんて、花と一緒のかわいい写真には興味あるわけなく(笑)
芝生の広場で遊びたいことしか頭にないお年頃。

この頃にもなると、口も体も達者です。
ついていくのに必死です(笑)
私のことを「年にいちど、写真を撮りに会える友達」にしか思ってないから、容赦もない。

「きゅうえさん、遅いじゃないか〜〜」と、自慢のストライダーをガンガンかっ飛ばすボク。

最後は調子にのって坂道大転倒により強制終了という、ストライダーあるあるな(笑)
さながら運動会のような撮影でした(*^_^*)

さて、毎年「ふだんの家族の一日」を撮り続けてきたこのファミリーも、いよいよ次の撮影は七五三。
彼の成長をずっと見てきた私も、当日はパパママと一緒にウルウルしてしまいそうです。

 

 

 

コスモス満開の、昭和記念公園。
自由に遊びたくて、実はもう嫌がってるの図(笑)

 

 

 

ボール遊び。

 

 

去年まではダメダメだったけど、自分で蹴ったりも上手に なりました

 

 

自慢の「じてんしゃ」で、
お好きなだけ走ってください

 

 

「きゅうえさんの車、ぼくのじてんしゃと同じ色だ!」と 言ってくれたときは素直に嬉しかった(笑)

 

 

でもやっぱりお父さんとお母さんのところに帰りたくなる 

 

 

こちょこちょ攻撃からの〜〜、、、

 

 

カメラ目線!ようやく撮れた(笑)

 

 

おあそびエリアを見つけてしまったので、じてんしゃほっ たらかしで目が輝くお年頃。

 

 

息子の言いなりのまま、水路確保に親も付き合わされる。

 

 

おとうさんのこいでくれるブランコはスリル満点なんだ

 

 

どんどん調子にのって、坂道を下り始めたが最後
ブレーキの使い方を知らないボクの顛末。

わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい。

来年は七五三、
正装のボクに会えることを楽しみにしています。

 

 

*八王子の結婚式フォトグラファー・久恵(きゅうえ)有里子のブログ*

<< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  >> 4/40ページ

プロフィール

女性ブライダルフォトグラファー久恵有里子のページです。ブログ~気ままなPhoto Diaryをお届けします。東京都八王子市在住。結婚式当日のひとつひとつの出来事、そのときの気持ちを、女性カメラマンが心を込めて撮影します。

カレンダー

<<2017年07月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31