1歳までの赤ちゃんファミリー撮影

妊娠して、子供が産まれてからは激動の1年間。
親の慌ただしさをよそに、チビさんは成長のスピードを待ってくれません。

だから、ビジュアルもスキルもびっくりする速さで成長するこの1年は
パパもママも連日の子育てや仕事復帰で気持ちにゆとりがないときこそ
少しばかりお金をかけてでも、
成長のタイミングごとにきちんと写真を残してあげてほしいなあと思っています。

子育ても写真の記録もがんばるパパママさんを応援したいから。
そして何よりもそれぞれの記念日や節目で
できるだけ多く写真を残してあげたいから。
ファミリーフォトのプランでは

・リピートさん割引
・毎年撮影割引
・ご紹介割引
・0歳さん割引

以上のサービスオプションがあります。

とくにマタニティフォトから1歳記念までの期間中、
3回以上の撮影でどんどんおトクになる0歳さん割引が適用できるのは
チビさんが1歳になるまでの1年間だけ。どんどん利用くださいね。

割引サービスのご案内はこちら

マタニティから順に読み進めていったり
興味のある節目のみをチェックいただいたり
どちらでもお好きなスタイルで。

マタニティフォト

「トツキトオカの一心同体」と「親になる準備」を美しく残したい。

<おすすめプラン>

さくらプラン(2時間)
八王子のスタジオ&屋外ロケフォトの
ハーフ&ハーフ撮影

トツキトオカ一緒に過ごしたママ自身のおなかを美しく撮ることはもちろんだけど、
私はそれと同じくらいか、それ以上に
新しい家族を迎えるワクワク・親になる覚悟のドキドキ・はたまたお兄ちゃんお姉ちゃんになるソワソワ、
家族それぞれのいろんな感情を写真に表現してあげたいなって思っています。

とくに一人目ちゃんの場合は、
これから2人が写真の主役になることはしばらくなくなるのだから
パパさんも一緒なら、2人の仲良し写真もたくさん残してあげたい。

八王子のおすすめプランの場合、
スタジオでは丸いお腹をきれいに出したママ写真や
ご希望によりヌーディーなショットも。
公園ロケではいつものパパママに近く、ナチュラルなマタニティ家族写真を。

もちろん、ママさんの体調やご要望に合わせて
ご希望の場所への出張撮影も喜んで。

いちばん体調が安定して、おなかも美しく写真に残せるのは
もちろん個人差やお腹のなかの男女の違いなどありますが、だいたい8ヶ月〜9ヶ月前半ごろまで。
ぜひ早めにご相談くださいませ。

ニューボーンフォト

赤ちゃんのお腹のなかの記憶を残そう。

<おすすめプラン>

ふたばプラン(3時間)
赤ちゃんのいるご自宅にうかがいます。
移動が負担にならない場合、
八王子スタジオでの撮影もOK♪

いよいよ赤ちゃんとのご対面。

出産という大仕事のあとは、24時間フル稼働の毎日が始まります。
ママ自身の体調も気持ちもまだまだ不安定な時期だからこそ
忘れてしまいがちになる「生まれたてのときの、小さくてはかなかった頃のかわいらしさ」を
写真に残してあげたい。

ニューボーンフォトは
産まれて2週間以内だけの、このときにしか撮れない特別な写真です。

ママのお腹にいたころの記憶や体勢を、
感動的なほどに再現してくれる新生児たちに
カメラマンの私も、いつも驚きと感動をもらっています。

撮影中はぜひママも一緒にそばで見ててもらって
この感動を一緒に味わってほしいなって思います。

新生児の頃ってママさん自身が慌ただしすぎて、
とくにあの小ささはほんとうに忘れちゃうんだって話、よく聞きます。
赤ちゃんの実寸大で作る等身大アルバムも超おすすめ。

お宮参り・お食い初め

赤ちゃんはじめての、節目の行事です。

<おすすめプラン>

さくらプラン(2時間)
・神社での撮影
・屋内で簡易ライティングを組んだソロショット

かりんプラン(4時間)
・神社での撮影
・お食事会同行でお食い初め撮影
・簡易ライティングを組んでソロショット

男の子は生後31日、女の子は生後32日が初宮参りの正式な日程。

1ヶ月前後でお参りするご家族もいらっしゃれば、
都合がつかず延び延びになったり、真夏や真冬生まれの場合は過ごしやすくなる季節を待って、など
100日(約3ヶ月)のお食い初めの節目に合わせて、ご両親も呼んでにぎやかな一日を過ごすご家族も多いので
神社参り時期の制限にはあまりこだわらなくていいかなって思っています。

ちなみにこの時期の撮影では
まだ首がすわってない赤ちゃんは
神社など外での撮影は、大人が抱っこした写真・まぶしくてほとんど寝ている写真しか残らないため
境内での撮影以外にも神社の控室を使わせていただくかお食事会に同行して
簡単なライティングセットを組み、
赤ちゃんのかわいいソロショットも撮影することが多いです。

その都度、場所や移動スケジュールはさまざまですので
一緒にベストなプランを考えていきましょう。

<掛け着レンタル>
お宮参りで使う掛け着(お祝い着)を
こちらで男女1着ずつ所有しています。
当方での写真公開がOKな場合はご希望のかたに無料で貸し出していますので、
ぜひお気軽にご相談くださいませ。

当方の掛け着は、上質な正絹素材。
これまでたくさんの赤ちゃんに着用いただいてます。

この時期の写真で作る等身大アルバムも超おすすめ。

ハーフバースデー

腹ばい、笑顔、むちむちヌード。赤ちゃん期のハイライト。

<おすすめプラン>

さくらプラン(2時間)
八王子のスタジオ&公園フォトの
ハーフ&ハーフ撮影

この頃の赤ちゃんは、「未確認生物体」から「人間」に進化する準備まっただなか。
日々、ビジュアルもスキルも怒濤の速さで進化していきます。
赤ちゃんが動き始めるので、ママも毎日慌ただしく気が抜けない頃かとは思いますが
こんなにかわいい時期をきちんと写真に残しておかないなんて、
ほんともったいない(撮影サイドからのごくごく個人的な主観です笑)から
6ヶ月前後の頃からつかまり立ちが始まる前までのタイミングは、ぜひ撮り逃さないでほしいな。

この時期に撮りたいこと。

・腹ばいからの上体起き上がり
・赤ちゃん椅子に座ってソロショット
・豊かな表情(泣きも笑顔もたくさん。)
・下あごからちょっとだけ歯が見えてくる子も。
・とにかくムチムチ(1歳が近くなってくると、無駄なお肉がとれてすっきりしてきちゃいます。お客さまママさんはみんなそれを「寂しい」って感じるようです。だからこの時期を残したい)

おすすめプランの場合
公園ロケでは抱っこメインのナチュラル家族フォト、
スタジオ撮影ではヌードになったりごろんしたり、椅子座りでソロショットとか

などなど、ほんとうに撮りたいポイントだらけなのがハーフバースデーなのです。

この時期の写真で作る等身大アルバムも超おすすめ。

1歳メモリアル

生まれて一年間の「ありがとう」と「おめでとう」をめいっぱい写真に残します。

<おすすめプラン>

さくらプラン(2時間)
つかまり立ちまでができれば、
屋外ロケーションフォトのみがおすすめ。

のんびりお座りさんや
真夏・真冬に生まれたチビさんには
八王子のスタジオ&公園フォトの
ハーフ&ハーフ撮影

無事1年がたち
生まれた季節に戻ってきました。

いよいよ二足歩行にむけて、人間への第一歩です。
この1年で成長したしるしをたくさん写真に残しましょう。

ロケーションは、よっぽど真冬や真夏でないかぎり
チビさんがしりもちをついても寝転がっても平気な、
原っぱのある公園などを使って2時間めいっぱい過ごすことをおすすめします。
立っちや歩き・いろいろな表情の変化など、
お子さんの成長スキルやご機嫌にあわせてベストなタイミングを大人たちがゆっくり見守り、
シャッターチャンスを狙ってあげることで
最高の記念フォトが残りますよ。

大人は気合い十分なのに、撮影中ごきげんななめで立っちや歩きができなかったチビさんも少なくはありません。
実はこの頃から人見知りに加え、場所見知りも始まってくる子が多いからなんですね。
でもママさん、まったく落ち込むことはありません。
次の年からは、止まれと言ったって止まってくれなくなるのですから
ヨレヨレだったりグズグズだった記録だって、
それこそが1歳フォトの最高の醍醐味・スペシャリティだと思っています。

<アルバムのご提案>
この節目のときにしっかり残すアルバムをご依頼いただくことも多いのですが
それまで赤ちゃん期に何度か撮影している場合、
それらのデータも合わせた「First Year」として1冊に仕上げることも可能です。
ぜひご相談くださいませ。

つかまり立ちや、よれよれ立っち。
この時期の写真で作る等身大アルバムも超おすすめ。

等身大フォト

赤ちゃん期の全身写真で作る、実寸大パネルアルバム。

<おすすめプラン>

通常ファミリーフォト撮影に
アルバムを追加依頼いただくのも大歓迎、

とにかく等身大アルバムがほしい!という方には
シンプル撮影+アルバム製作を組み合わせた
特別プランがおすすめ。

3面アルバムとデータつき平日撮影 ¥28,000-
(税別・出張交通費別)

生まれてから1歳頃までの赤ちゃんだけを対象として製作させてもらっている
3面・または2面パネルタイプのアルバムです。

いちど作って、それからは成長の節目の撮影ごとにお持ちいただければ
柱の傷ならぬ、等身大アルバムを横に並べて
「今のボク・ワタシ」との不思議なソロショット(笑)も撮らせていただきますね。

また、アルバム製作会社のアスカネットさんによる取材記事
「赤ちゃんから“子ども”へ。今しか撮れない宝物」

等身大アルバムを手がけるようになったきっかけや
アルバムに対する思いを取材いただきました。
等身大アルバムって、ただ「かわいい」だけで作るんじゃない理由がある。
子供が大きくなった将来、かけがえのない宝物になることにも触れています。

どの節目で撮影を検討しようかな?
いつ撮ればいいか分からない場合も、
一緒に「そのご家族にとっていちばんいいタイミング」を
探していきましょう。
お問い合わせ&ご相談、気軽にお待ちしています。